TH

PROFILE

本間 和/Takashi Homma

名前

本間 和/Takashi Homma

略歴

1978年7月13日、東京生まれ。

立教大学観光学部卒。在学中所属していた音楽サークルの合宿下見の帰り道、車内でたまたま流れていたMiles Davis Quintet “Cookin'”に衝撃を受けジャズを聴き始める。以来、貪るようにジャズを聴き始めることになるのだが、わけても名手Scott LaFaroの演奏にはベーシストを志す人間として強い影響を受けることになった。大学卒業後、2005年にコントラバスに転向。ジャズベースを山崎弘一氏に、クラシック奏法を澤井慶氏に師事し技術と表現力の向上に努める。

その後、音楽を通じて多くの人に幸せや希望を伝えたいという思いから2007年末より個人としてジャズの活動を本格的に開始。現在、ジャズサンバ専門コンボ・Jazz Sambistas(ジャズサンビスタス)を中心に活動。

「ホンマジャズスクール」にてジャズコントラバス教室開講中。

使用楽器・機材

使用楽器とこだわり機材に関してはこちらのページをご参照ください。テーマは「音色面におけるモダンジャズへの伝統回帰」

  • 半農半ジャズ。持続可能な音楽活動スタイルを確立したい。
  • 自給自足の生活をしながら音楽を発信していける環境をつくりたい。
  • 演奏を一発録りできる環境を整え自主レーベルを立ち上げたい。(阿房Jazz Records構想
  • ライブアルバムの金字塔を作りたい。
  • 水墨画のような濃淡・余白を活かしたインプロヴィゼーションを確立したい。
  • 聞いている人が幸せを感じたり、勇気が湧いてくるような演奏がしたい。
  • 究極的な目標として、音楽で愛、幸せ、生きる喜びを表現できる演奏者になりたい。

好きなミュージシャン、音楽

  • Scott LaFaro
    この人の演奏に憧れてコントラバスを志しました。敬愛してやまないベーシストです。
  • Paul Chambers
    ジャズベースといって真っ先に思い浮かぶのはきっとこの人のガット弦の音色。
  • Eddie McFadden
    気持ちのこもった暖かい音色と歌心、ユーモア。この人のようなプレイは自分の目指すところです。
  • Miles Davis
    ジャズという豊かな音楽に導いてくれた偉大な音楽家です。
  • Dino 7 Cordas(ヂーノ・セッチ・コルダス)
    ブラジルの7弦ギター奏者。名曲、名旋律の影にDinoあり。楽曲に深みを与える対旋律に心揺さぶられます。
  • Carlinhos 7 cordas(カルリーニョス・セッチ・コルダス)
    現役最高峰の7弦ギター奏者。Carlinhosが参加していれば、買い。
  • ブラジルのジャズサンバトリオ
    ジャズという音楽を自分たちのものとして昇華し独自の音楽を築き上げていることに驚かされます。
  • Town And Country
    アメリカのミュージシャンなのに侘び寂びの美意識が漂っているように感じます。
  • 弦楽四重奏
    最も簡潔で最も美しい弦楽器の響き。RavelとかDebussyとかBartókとか。
  • Johann Sebastian Bachの無伴奏チェロ組曲
    宇宙的旋律。人類の至宝。
  • ムビラ音楽
    アフリカ・ジンバブエの親指ピアノによる喜びと熱狂に溢れた音楽です。

→好きなアルバムベスト50

特技

ジャズサンバ専門ピアノトリオ ジャズサンビスタス 東久留米の小さな音楽教室 ホンマジャズスクール Tシャツデザインはじめました。 阿房ジャズブランド
  • Twitter

    • 【お知らせ】10月13日(金)19:00〜22:30花小金井オリーブにてジャムセッション。ピアノ高山伸理、ベース本間和、ドラムトシキーニョ。参加費1000円。
    • 【お知らせ】8月25日(金)19:00〜22:30花小金井オリーブにてジャムセッション。ピアノ高山伸理、ベース本間和、ドラムトシキーニョ。参加費1000円。
    • 2月24日、3月10日、24日のいずれも金曜日19時から22時半まで花小金井オリーブにてジャズのジャムセッションです。管楽器、ピアノ、ベースの参加者少なめです。是非ご来場下さいませ!
    • ドラムとベースでいかに上質なジャズサンバのグルーヴを作り出すかが時間を割くべき今後の課題であります。
    • RT : 2017年最初のライブ、無事に終了いたしました。ご来場下さいました皆様、誠にありがとうございました! https://t.co/O5dReasp0H

Instagram